今日の子育て知事日記

新幹線開業50周年を祝う

2014年10月01日 (水)

新幹線、開業50周年、おめでとうございます!

「夢の超特急『新幹線』」として50年間「夢」を追い、実現してきました。

我が国のこれまでの経済成長を支えてきた、と言っても過言ではありません。

そして、構造的に低成長時代に入った今、その牽引役としての「社会インフラの輸出」の筆頭格として、またふたたび脚光を浴びています。

こんなに「夢」を持続的に引っ張っていってくれる代物は他にありません。

新幹線、万歳!

そう考えると、この50周年を機に、向こう50年間の「夢」の牽引役は何なのだろう、と考えざるを得ません。

今を生きる我々の責務として−−−


(以下、報道より)

 ◯ わずか5年で515キロの新線建設、現在の総延長2387・7キロ
 ◯ 東海道新幹線はこれまで延べ約56億人が乗車。
 ◯ 現在の一日あたりの利用客数42万人。
 ◯ 運行本数:2013年度平均342本/日、開業時の5倍以上。
 ◯ 乗車中の乗客の死亡事故はゼロ。
 ◯ スピード:開業時(最高時速)210キロ(東京−新大阪間4時間)
                ⇒270キロ(同2時間25分)
                ⇒285キロ(来春、2〜3分短縮化)
 ◯ JR東海の年間運賃収入の9割(2014/3月期11,138億円)
 ◯ 平均遅延時間54秒(2013年度の1列車当たり<含む自然災害>)

更新情報

2008年12月3日
4年目のマニフェスト自己評価を掲載しました。
詳しくはこちら
2008年12月2日
新マニフェスト発表
詳しくはこちら
2008年9月30日
新マニフェスト(骨子)発表
詳しくはこちら
2008年5月30日
平成19年度分のマニフェスト自己評価を掲載しました。
詳しくはこちら

過去の子育て知事日記