« 最近の英語教材 |メイン| 記録的短時間大雨警報 »

懐の深い米国社会

2017年07月04日 (火)

41年前の今日−−−

私は年間のAFS米国高校留学を終え、お世話になったカンザス州ラッセル市を後にし、同州首都であるトピカ市まで見送ってくれたホストファミリーと涙で別れを惜しみました。

2年前は長男が同様の経験をしました。
そのホストファミリーは長男の前に2人の留学生をお世話していました。

今年は二男が同様の経験をしました。
そのホストファミリーは二男の前に5人の留学生をお世話していました。
そして二男の後も続けてフランスからの留学生をお世話するそうです。

米国社会家族−−−やはり、懐が深いな…

過去の子育て知事日記