« あれから16年の歳月が… |メイン| iPhone X »

中國會 "China Club"

2017年09月12日 (火)

香港の植民地時代を彷彿とさせる会員制クラブ「中國會」"China Club"で食事をする機会に恵まれました。

旧中国銀行の13階から15階を占めています。
各階の行き来は木製階段で。

そかも、その階段の壁には、絵画が所狭し、と飾ってあります。
西洋画風はなく、もっぱら中國画風のものばかり。

13階のメインフロアーは、上海租界(1910−45年)時代の外灘(バンド)の大班(オーナー)達が会員になっていた上海総会(上海クラブ)の面影だそうです。

入口には、マルクス、レーニン、スターリン、毛沢東、周恩来の写真が並べて飾ってあります。

14階はカウンターバー。
その入口やカンターには人民解放を謳った毛沢東の置物が多く飾られています。

まるで、歴史博物館。
ここまでくると、政治性を感じなくなるのは不思議です。

そして、15階はテラス。
香港の中心地を眼下に見下ろし、周囲のモダンな建物を見上げながら…
テラスに通じるドアが極端に狭いのが印象的でした。

この間、男性小用の便器がとても高い位置に取り付けてあるのには笑ってしまいました。

とてもエキゾチックな、楽しいひとときでした。

Sさん、ありがとう!

過去の子育て知事日記