« 日立ソーシャルイノベーションフォーラム2017 |メイン| 「スマホに『合格』を奪われるな!」 »

文化の日

2017年11月03日 (金)

文化の日。

戦後に定められた国民の祝日です。
が、実は、戦前から「明治節」、つまり明治天皇の誕生日に当たる日です。

ちなみに、「明治節」は、大日本帝国憲法下で「四大節」と呼ばれた祝日の1つです。

当時、国民の祝日は「祝日大祭日(しゅくじつたいさいび)」と呼ばれており、年間以下の12日ありました。

 •祝日(四大節)=四方拝(1月1日)、紀元節(2月10日)、天長節(4月29日)、明治節(11月3日)
 •大祭日=元始祭、春季皇霊祭、神武天皇祭、秋季皇霊祭、神嘗祭、新嘗祭、大正天皇祭
その後、神武天皇祭や大正天皇祭といった、天皇の崩御日を祀る祝日は姿を消しましたが、天皇の生誕を記念した明治節は「文化の日」という名称で引き継がれ現在に至ります。

そこへ、日本国憲法の公布が1946(昭和21)年11月3日だったから。
ちなみに、同憲法施行は半年前の5月3日(憲法記念日)。

昭和天皇の誕生日が4月29日(昭和の日)。
そして、今上天皇の誕生日は12月23日(天皇誕生日)。
さらに、皇太子殿下(次の天皇)の誕生日は2月23日。

日本の国人の祝日は、年間数16日。
戦前の12日と比べても、極端に多い、ということではないでしょう。
ちなみに、ドイツ、米国では10日、英国、フランス11日、イアリア13日、カナダ14日。

やはり日本は国民の祝日が多いでしょうか…

過去の子育て知事日記