« 「スマホに『合格』を奪われるな!」 |メイン| トランプ米国大統領との朝食会 »

ホテル オークラ

2017年11月05日 (日)

ホテル オークラに宿泊する機会に恵まれました。

1964年開催の東京オリンピックに向けて建設開業しただけに、古典的な雰囲気があります。

実際、本館は東京オリンピック2020に向けて、解体新築中です。

しかし、一言で言えば、現在の別館は、立派、です。

まず、洋風ホテルに和風環境を整えてあること。
海外から訪れる方々に、少しでも「和」の雰囲気を味わってもらえるでしょう。

次に、家具調度品がマホガニー材で出来た高級品であること。
普段ビジネスホテルにしか泊まることがないだけに、そのハリボテの木材風家具を見慣れてしまった目には、とても新鮮で、高級感あふれるように映ります。

そして、さらにお風呂に注ぎ込むお湯の音がほとんどしないこと。
蛇口に工夫が凝らされ散るのでしょう。これまだ普段ビジネスホテルに泊まり、お風呂にお湯を張る際にジャー、ジャー音がして周囲に気を遣ってしまいます。
事々さように、アメニティは一つ一つがきちんとしたものばかりです。

日本の心意気を感じます。

過去の子育て知事日記