« 米朝首脳会談合意が意味するもの |メイン| あれから7年〜東日本大震災〜 »

子供たちの悲しみ

2018年03月10日 (土)

二男、長女の友人が逝去しました。

享年17歳。

あまりにも早すぎる友人の死。

子供たちは何を思ったのだろう…

お通夜から帰ってきた二人を見ると、悲しみをぐっとこらえているように見えました。
そして、なぜか、これまでと比べ、大人びた表情をしていました。

合掌。

過去の子育て知事日記