« 3600年前の発見にワクワク |メイン| 彼岸墓参 »

竹垣の再構築、「竹」の強さ

2018年03月17日 (土)

今日は、以前から気になっていたことに取組みました−−−

家の周囲の竹垣の修理です。

降雪の重みと経年劣化でめちゃくちゃになっていました。
倒れ、折れ、湾曲し…散乱していました。

修理、というほど生やさしいものではありません。
再構築、というほうが適切です。

しかし、よく見ると、竹の材料そのものは、色あせてはいるものの、朽ち果てているわけではないことに気が付きました。

そこで、近所のDIYで結束紐とワイヤーを少々購入、竹材はそのまま活かすことに。

そして、一本一本組み直しました。

完成後、全体を眺めると、きちんと勢揃い。
気持ちの良いものです。

それにしても、築後二十数年を経てもなお強い「竹」に改めて驚いています。

人生もかくあらまほし…

過去の子育て知事日記