« 春分の日に、降雪 |メイン| ラオス人民民主共和国首都ヴィエンチャンへ »

15年を経て

2018年05月01日 (火)

22年間奉職した職を辞して、ふるさと山形に戻ってきてから、今日でちょうど15年の歳月を経ました。

当時45歳、現在60歳。

山形を拠点に、東京、秋田の間をぐるぐる廻りながら、そして時折海外出張もこなしながら、という生活です。

子供たちは、幼稚園児・小学児童から、いまや高校生・大学生へと成長しました。

この間、変わらないこと、と言えば、引き続き公(おおやけ)に尽くしたい(人のために役立ちたい、我が国をより良い国にしたい)という意思と、ふるさと山形が大好きであるという愛情です。

皆様におかれましては、家族ともども、旧来にも増して、よろしくお付き合いのほど、お願い申し上げます。

過去の子育て知事日記