« 喧騒の香港へ |メイン| 国内外情勢展望 »

新たな息吹と繁栄の年に!

2020年01月01日 (水)

皆さま

新年あけましておめでとうございます。
皆さまにとりましても、輝かしい一年となりますよう、心よりご祈念申し上げます。

さて、今年は、穏やかなお正月を迎えました。

そして、我が家では、何年か振りに、家族5人揃って、年越し、そして元旦を迎えることが出来ました。
多くの方々にお世話になり、支えられ、そしてご厚情を賜りながら・・・

改めまして、ここに心より感謝申し上げます。

さて、東京オリンピック・パラリンピックが開催される今年は、庚子(かのえね)。

すなわち、庚は十支のうち七番目、季節でいえば初秋、生命サイクルでは結実や形成という変化転換を表す、とされています。

他方、子は十二支のうち一番目、つまり月の巡りと作物の発芽から収穫までの生命の循環サイクルの中で種子が土中で発芽したまさにその瞬間を意味する、と。

したがって、庚子とは、新たな芽吹きと繁栄の始まり、新しいことを始めると上手くいく年である、と暗示しているようです。

翻って、新年の我が家では・・・

長男が社会人一年生、二男が大学一年生、そして長女が高校三年生となる「予定」です。

それぞれ新たな道を模索し始めることとなります。
願わくば、新しい時代を切り拓き、そしてさらに将来はその「水先案内人」となることができるような存在になってほしいと思います。

私も、引き続き「現役」で、明るく、元気で、張り切って参りたいと思います。

皆さまからのご指導、倍してお願い申し上げます。

過去の子育て知事日記