« 「この気持はなんだろう…」(谷川俊太郎) |メイン| 長女、18歳の春に… »

危機を契機に生活スタイルを変える

2020年03月06日 (金)

間もなく、3月11日を迎えます。

2011年の同日発生した東日本大震災、あれから9年目を迎えます。

その大震災を契機に、生活スタイルも様々に変化を遂げました。

卑近な例では、我が家から電気ポットが消えました。
お湯はやかんで沸かしてサーモポットに移し替えて利用するようになりました。
昔ながらの、と言えばそのような生活スタイルです。

今はCOVID-19が様々な分野や行動などに影響を与えつつあります。

外出先から帰宅した際の、念入りな手洗いとうがいの励行は、その最たるものでしょう。

パン屋さんのパンがひとつひとつビニール袋に包まれている光景も常態化するかもしれません。

お互いの握手も肘と肘を突き合わせるスタイルが定着するかも・・・

それらがすべて、良い方向への「カイゼン」であることを願います。

過去の子育て知事日記