« 外出自粛のこの時期に・・・ |メイン| 政府・日銀の共同談話に思う »

日常に運動を〜体調管理の必要性

2020年05月21日 (木)

外出自粛・自宅待機がこう長く続くと、体調にも変化が出てきます。

真っ先に、運動不足。

逆に、仕事で、所要で等、これほど体を動かす機会があったのか、と改めて認識する次第です。
FB等でもストレッチやスクワッドなどをアップしてくれる友人がいますので、それに見倣ってはみますが、長続きしないのが弱味です。

他方、十分な睡眠。

午前零時を過ぎて就寝、ということが頻繁にありましたが、今はほぼ皆無。
むしろ、10時前後には床につき、翌朝5時に起きても7時間、6時に起きれば8時間の睡眠を取ることとなります。

この間、飲酒量も相当減ったと自覚しています。

分かっちゃいるけど止められないお酒、これも1日ないし2日おきくらいの頻度、飲む量もワインであればグラス2杯、日本酒であれば1、2合、ウイスキーであればショットグラスで2杯程度でしょうか。
やはりお酒は気の置けない仲間と適量で楽しむのが一番ですが、ついつい量が進んでしまいがち、これがなくなりました。

いずれにしても、日常にもう少し運動を取り入れないと、と改めて誓う次第です。

過去の子育て知事日記