« 予測と実態 |メイン| コロナ禍と政治 »

箱根駅伝(第97回)

2021年01月03日 (日)

お正月伝統の箱根駅伝、今年で97回を数えます。

今年は、初めて、本気で見入ってしまいました。
特に復路の本日。

コロナ禍の影響で外出を極力控えている、という事情はもちろんです。
さらに、大学一年の二男が沿道整理補助員として借り出され「映るかな」という淡い期待も加わりました。

最終10区、しかもあと2キロ程度でゴールというところで、先頭の創価大学を駒沢大学がかわしてそのまま優勝、というシーンを目の当たりにすることが出来ました。

また、一生懸命補助している二男の姿も映像を通して見ることも出来ました。

大学生を抱える我が家でも、こうして若者の躍動を眺め、元気をもらいながら、あっという間のお正月三が日を終えることとなりました。

過去の子育て知事日記