« マスクの掛け方でセンター試験が無効!? |メイン| 巌(いはほ) »

東京オリパラの混乱

2021年01月19日 (火)

東京オリパラのチケットを申し込み、当選・購入しましたが、先般一部払い戻し手続きをしました。

すると、しばらくして、こんなメールが届きました。

「本メールは、東京2020オリンピック観戦チケットの払い戻し申請手続を行われ、当会よりご利用のカードへ返金処理を行った結果、返金エラーのため、返金手続が完了しなかった方に、金融機関口座の登録手続きに関するご案内となります。なお、返金エラーの詳細につきまして、当会でのご回答は致しかねますので、ご利用のカード発行会社にご確認下さい。」

そして、カード返金ではなく、銀行口座へ返金する、その手続スタートは1月20日から2月1日まで、と。

すると、本日、再度メールが。

「本メールは、東京2020オリンピック観戦チケットの払い戻し申請手続を行われ、当会よりご利用のカードへ返金処理を行った結果、カード返金業務委託会社よりVisa返金エラーとの回答を得たお客様について現在、同社にて再度確認を行っており、返金が可能となるお客様については返金の準備をさせていただきます。
 結果につきましては、1月27日(水曜)メールにてご案内するとともにマイチケットに反映致しますので、お客様よりカード発行金融機関にお問い合わせいただく必要はございません。
 お時間を要してしまい申し訳ございませんが、ご案内まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
※1月19日から口座登録期間開始までは、メンテナンスのためマイチケットをご確認いただくことができませんのでご了承ください。
 なお、引き続き返金ができないお客様については、改めて下記日程で金融機関口座の登録手続きをご案内させていただきます。」

まず、この返金業務は、カード返金業務委託会社が行っている事実が判明したこと。

おそらく、最初のメールで、理由等はカード会社に問い合わせよ、東京オリパラ事務局ではない、と宣言しているので、カード会社に問い合わせが殺到したのでしょう。

そして、委託会社ではなく、カード会社が本当にそうなのか、再度確認する必要が生じた、従って慌てて金融機関口座を登録する期日を一週間先延ばしにした…

そんな実情なのではないでしょうか。

東京オリパラ、そもそも観戦チケットで混乱していますね…

過去の子育て知事日記