« 東京オリパラ、海外観客受入ず |メイン| 東京オリパラ、海外観客受入ず(その2) »

大福まんぢゅう

2021年03月21日 (日)

この「大福まんぢゅう」を口にしなければ、冬は終わりません。

我が山形市内にある渋谷食品店(八百屋さん)。
入り口左手にあるガラスを開けて、くださいな、と声を掛けます。
すると、いくつですか、と。
そして、そのガラスには、1個、2個、3個…と数に合わせた値段表が貼り付けてあります(要は、掛け算の手間暇が不要)。

そろそろ、冬ともお別れ、ということもあり…
ホカホカの大福まんぢゅうを求めました。

昔からこの場所で、この味で…

山形の冬の風物詩、そのものです。

過去の子育て知事日記