« 3つの経済政策の是非 |メイン| 山路栄一さんの『言志録』 »

コロナワクチン接種進捗に左右される各国経済成長?!

2021年04月30日 (金)

昨日の『今日の子育て日記』で取り上げた「3つの経済政策の是非」において、結局のところ、全世界の人々がワクチン接種を受けることが有効な政策の前提として不可欠の旨、述べました。

それを裏付ける結果が各国の経済成長実績・見通しに現れ始めています。

Q1’21(12021年1〜3月)期の経済成長率は、接種率が二桁台後半にある米国はプラス6.4%であるのに対し、同一桁台前半にある我が国ではマイナス成長(マイナス4%前後)の予測にあります。

我が国でも、ワクチン開発が進み、ワクチン接種がまんべんなく進むことを願うばかりです。

過去の子育て知事日記