« 生まれてはじめての天ぷら作り |メイン| コツを体得する »

四半世紀の車

2021年05月24日 (月)

1995年型−−−四半世紀前の車−−−母が乗っていた車。

未だに運転しています。

母の形見というわけではありませんが、手頃なので。

子供3人とも、すでに運転免許を取得しているので、時折、「孫がお婆ちゃんの車を運転する」かたちになっています。

今年も車検に出し、また新たな2年、乗ることが出来るようになりました。

ただし、これまで優しい目で面倒を見てきてくださったメンテ技術者も「今回が最後かな」と。

あちこちの経年劣化、そしてメーカーでの交換部品欠品(製造中止)、等々で。

人間もこうなのかな、と、ふと思います。

過去の子育て知事日記