« ちょっと違うんじゃないかな… |メイン| フードロス削減を社会ムーブメントに!(その2) »

マイナポータルの進化

2021年08月27日 (金)

マイマンバーで管理されるマイナポータル。

久し振りにアクセスしました。

そして、いくつか驚いたことがあります。

ひとつは、健康保険証を確認することが出来ること。

また、自分の所得金額や年金状況も見ることが出来ること。

さらに、旧郵政省(現総務省)管轄の免許更新(私の場合アマチュア無線免許)も可能であること。

思えば、昨年12月に明らかとなった「デジタル政府実行計画」を見れば、2026年をターゲットとする各種の工程表がかなり細かく記載されているではありませんか。

そのコンセプトの一つ、"Once Only"、つまり、同じ情報を2度国民に求めることはしません、ということ。

引越等に伴う住所変更が一度限りの届け出で済む、ということ。
これが実現されれば、実に画期的なことでしょう。

まもなく、デジタル庁もスタートしますし…

過去の子育て知事日記